貧しい人びとに仕える


《あなたがたは私が飢えていた時に食ペさせ、
渇いていた時に飲ませ、
旅をしていた時に宿を貸し、
裸の時に着せ、
病気の時に見舞い、
牢にいた時に訪ねてくれた。
これらの私の兄弟、しかもいと小さい者の一人にした
のは、私にしたのである》(ルカ25・34〜36、40)
と言われたキリストの現存そのものです。

私たちの主である貧しい人々に
よく仕えることに、心を配って下さい。

聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ

シスターたちよ、
どこにでも行けるように、今から
神に自分をお捧げするのです。

聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ

仕える、それは愛の行為です。
貧しさには多くの形態があります。
そして仕え方にも多くの形態があります。
ニードに応えて、社会のあらゆる所に入っていきます